配信者ニュース

時間がない人のための、ニコ生&ツイキャス等の配信者の出来事をかる~くまとめています

石川典行さん、横山緑さん宅で初放送 24時間ウォーキング後の足は?など 2016/06/21放送その6

f:id:haishinsya:20160622235630j:plain

石川「でも、体力はあるよね?昔からね」
横山「落ちた、も~今は無理」
石川「また、チャリやってよ」
横山「チャリがね、昔に比べて捕まるんだよね、やりたいんだけど、東京から名古屋」
石川「いいじゃん、捕まっても、なんかあったら、この辺なんとか、しとくから」
横山「できんだろ、どうやってなんとかするんだよ」
石川「意外と話もあったし」
横山「んっ?」
石川「んっ?」
横山「何、何、まさか(家族を)引きとる、じゃないだろうな」
横山「なんかパンダの事を、人妻いいんだよねって言ってたんだろ。それパンダがちょうど見てたんだよ。ツイキャスかなんかで」
石川「それは、言った。それはウオーキング中かなんかで言って、もう(横山緑さんと付き合いが)長いじゃん、だから自分の知り合いがいいよねって言ったのはあるよ」
横山「そう、そう、そう」
石川「でも、そーいうのは気持ち悪いよね?」
横山「別に、俺は全然平気だけどね」
石川「じゃあ、ご飯誘っても大丈夫なの?」
横山「(パンダさん)行くと思うよ。全然いいよ」
石川「いつも見てくれてありがとうございますって行っていいんだ?」
横山「逆に、らみあさんとか、色んな人と行ってるし、EMIとかも行ってるし」
石川「全然大丈夫なんだ?」
横山「全然いいよ」
石川「へーー」
横山「野田とも普通に、ご飯行ったりするから」
石川「そうなんだ、ふーん」

石川「焼きもち焼かないの?」
横山「俺、あんまりないよ」
石川「でも、向こうは焼きもち焼くでしょ」
横山「自由っていったらあれだけど、信用問題じゃん」
石川「じゃあ、あれだな。夫婦だな」
横山「俺、全然、向こうは言ってくるけど、俺、全然いいよ」
石川「でも、嫌な事とか、色々会ったりしたらさ、ずっと一緒にいるわけだから、普通のカップルとは違うよね」
横山「だってさ、喧嘩すると離婚するとか言ってくるの」
横山「そこでさ、分かったとか言っても、いいんだけど、でもそーなるとやっぱり子供がいるから」
石川「離婚話でるの?」
横山「出るよ。毎回、向こう言ってくるよ」
石川「うそー」
横山「じゃあ、私出て行くわって言って」
石川「えー」
石川「そんなこと言ったら怒られるよ、また大きく言って、そんなこと言ってないでしょって、言われるよ。まなぶーって言われるよ」
横山「あんま、喧嘩とか言うなって言われてるから、言わんけどさ」
石川「でもわかるよ。緑もさ、揉めたりして溜まるじゃん。溜まると放送で言えるじゃん。でっ、放送で言ったら、何千人、何万人の人に自分の話ができるじゃん。パンダさんはさ、話せても1人、2人とか少ないじゃん。そこがやっぱ不公平になるわけよね」
横山「こっちは発言力があるから」
石川「発言力の差があるからさ」
横山「だから、あんま言ってない。ほとんど言ってない」
石川「プライベートはさ、思っても、緑も配信外で、身内の話せる配信者に、俺でもいいんだけど、それで、とどまったら、いいんじゃない?放送では言わないようにしたほうが」

横山「そこはね、ほぼ言ってないから」
石川「だって、味方多いもん、緑の方がはるかに。放送って味方があるじゃん」
横山「でもね、平等で見てる人もいるからな」

f:id:haishinsya:20160623005217j:plain

石川「(コメントを読んで)お前、何目線で語ってるんだ」
石川「でも、実際そうでしょ。視聴者は、配信者の味方してくれる人が多いじゃん、アンチが多くてもさ、うんうん、聞いてくれるじゃん。聞いてくれるだけでもいいわけだからさ、そうなると配信者が強いわけよ。だからさ、放送で言われちゃうと、言われた方は言い返せないじゃん」
横山「だから、引退した人は一切叩かないからね」
石川「同じ、同じ」
横山「言えないもん、俺も1回引退したじゃん。ノリユキも1回引退したじゃん」
横山「その時、俺、ボロクソ言われたけど、すごい」
石川「辛いわな、言い返せないしな」
横山「こちらも言い分があるけど」
石川「そういうことだと思うけどね」

f:id:haishinsya:20160622234738j:plain

横山「この連投何なの?これよくあることなの?」
石川「俺が話し始めると。うん、うん、うんって」
横山「そ~いう事なんだ」
石川「はい、はい、みたいな感じ」
横山「へー」
石川「コメ読め、コメ読めって言うけど、こうやって前のめりで話し始めると、うん、うん、うんって」
横山「ちょっと長くなると、うん、うん、うんって言うんだ」
石川「そう、そう、そう」
石川「腹立つでしょ」
横山「そうなんだって思って」
石川「ずっとー、うん、うん、うん言ってる」

f:id:haishinsya:20160621222311j:plain

横山「それで、3分くらいで終わるん?でも今日長くない?」
石川「最近長いよ。ちゃんと1枠やりきるようになったから」
横山「そうだよな、朝のカエルを見る放送とかね」
横山「カエルを見に行くとか、訳の分からん放送してたから」
石川「あれは散歩したくなって、外出て行ったんだよ。ちょうど配信時間被った時だったけど」
横山「あーそう、そう」
石川「すげー来たんだから、あと時、暗黒からって、ファミマの前で飯食ってたらさ」
横山「俺がこの後、ノリユキの放送荒らすなよって言ったから」
石川「お前」
横山「言ってない、言ってない、荒らすなよっつったら、行ったんじゃないかな」
石川「すげー来てた、エセアカみたいに背景映しながら、ご飯食べてるだけだったけど」
横山「そうなんだ」
石川「そう、そう、俺も悔しいからさ、終わり際に、この後、野田のとこに行くなよって」
横山「あーそーか、それで野田のとこに行ちゃった」
石川「そう、そう、そう」
横山「ふーん、昔よく荒らしてたよな」
石川「あれは、別に荒らしだとは思わない。楽しいんだよ」
石川「この前、野田と加川がやったらしくて」
横山「同じ事やったんだ」
石川「加川が怒っちゃって、通報し合いになったんだよ」

野田草履さん、大いに語る 2016/06/20放送1 - 配信者ニュース

野田草履さんの挑発、そして加川プロ宣戦布告へ 2016/06/20放送2 - 配信者ニュース

野田草履さん 復讐の加川プロ 2016/06/20放送3 - 配信者ニュース

横山「知ってる、見たから」
石川「まあ、あれもネタなんだろうけど」
横山「ネタだよ」
石川「ちょっと、なんかね」
横山「そんな感じでいいんじゃないの?」
石川「そうだね」
横山「あいつらも、仲良くなって」

f:id:haishinsya:20160623000302j:plain

石川「あと5分ですよ」
横山「あー、そうなの」
石川「そう」
横山「まだ、そーいえば、お寿司奢ってないんだけど」
石川「それまた、そっちの放送に出させてもらえるなら」
横山「いいの?」
石川「荒れると思ってるだろ」
横山「なんか企画考えて出すよ」
石川「出てもいいんだったら」
横山「うん、全然」
横山「つーか、むしろニコ生嫌がってたからさ」
石川「全然いいよ、むしろねっさんとか、野田とかでも」
横山「ねっさんでもいいの?」
石川「なんか、普通にしゃべくるだけでもいいし」
横山「ふーん。そーなんだ」
石川「別に、そっち行くときは、慣れ合わず、ブスっとしながら喋るから」
横山「また、なんか企画の時に」
石川「全然、全然」
横山「ほんとに?」
石川「うーん、全然コミュで良ければ、やれるし」
横山「じゃあ、また呼ぶよ」
石川「夜も遅いんで、センパっちゃんも寝たし」

f:id:haishinsya:20160623000338j:plain

石川「久々に懐かしい、これが見れただけでもよかったな」
横山「じゃあ、あれあげるよ」
横山「このね」
石川「でも、ねっさんこの前会った時は、立石か何かで乗り込んで行ったから、気まずいんだよ」

横山「あん時、喧嘩してたな」
横山「暗黒7周年記念Tシャツを差し上げますよ」

f:id:haishinsya:20160623000457j:plain

石川「これ、今着るわ、せっかくだから」
石川「ちゃっかり、俺よりTシャツの種類多いんだけど」

横山「これ、余ってんだよ。1枚2000円です」
石川「2000円、やすっ」
横山「だから、利益がほぼないよね」
石川「売れてんの?結構」
横山「いや、もう後こんだけになった」
石川「だいぶ、売れてんね」
横山「MとSはありません」
横山「部屋着にして下さい」
石川「結構似合うね、俺、白」

f:id:haishinsya:20160622235110j:plain

石川「じゃあね、渡しとくか」
石川「お釣りいらないからさ、お釣りいらなから、これ」
石川「1万円で、いいよ、取っといて」
石川「夜中来たからさ」
横山「とっとくも何も、これおもちゃじゃん、偽札。森と一緒じゃん。もっさんじゃん。森さんじゃん、石川森行じゃん」
横山「いい、いい、いい、お金は受け取らん。今回プレゼント、プレゼント」
石川「ホントに。悪いなこれ」
横山「全然いいよ」

f:id:haishinsya:20160622235154j:plain

石川「こっちもあるけど」
横山「何?これ、おもちゃか、こんなん作ったんか。すごいな」
石川「金、金、金のやつ」

石川「1時間ね、久々に来ましたけど」
横山「また、ガジェでなんか、旅とか何かあったらね」
石川「あっ旅は大丈夫」
横山「なんで?」
石川「あなたと一緒に旅したってさ、だらけるじゃん」
横山「あっ、良くわかってるね」
石川「二人っきりの旅は大丈夫です」
横山「そうか」
石川「みんないればいいけど、二人っきりはだらけるから」
横山「二人っきりだとだらけるか、よくわかってるな」 

f:id:haishinsya:20160623000725j:plain

横山「あん時は助かったよ、北海道の時は、あやうく」
石川「まあね」
横山「俺のやつ(お茶)だろ」
石川「えっ」
横山「俺のやつ」
石川「間違えちゃった」
横山「間違えすぎでしょ」

f:id:haishinsya:20160622235348j:plain
横山「暗黒、後でやりますよ」
石川「俺の悪口どうせ言うんだろ」
横山「いや、別に」
石川「やっと帰りました、声がうるさいんですよー、こんなね、夜中に来てね、寿司?それはおいおい、また行きたいと思いますけどね、はい、昨日の夕方ぶりでーす、はい、どーもってやるんでしょ?」
横山「足、見せて、足」
石川「足?」
横山「歩きまくった足」

f:id:haishinsya:20160621222907j:plain

横山「あー豆できてるなー」
横山「結構、本気で歩いたんだね」
石川「ここの、かかとでしょ」
横山「ポッコーンってタコができてるみたい。イボが」
石川「嗅ぐ?これ」
横山「いや、嗅がん、嗅がん。でも昔より足、臭くなくなったね」
石川「臭くないよ、最近、全然、だって臭いって言われるからさ、下駄できた」
横山「全然、臭くなかった」
石川「そう、そう、そう」
石川「もう、1分きりましたわ」
横山「また、今度あの、配信外で1回お寿司奢ってもらったんで、誘いますんで」
石川「ありがとうございます」

f:id:haishinsya:20160623000858j:plain

石川「ボチボチ、ニコ生も楽しんで、やっていきますわ」
横山「ボチボチ増やしといて下さい」
石川「わーわー、わーわー、懐かしかった、ホントに」
横山「うん」
石川「まあ、あれですな、会えば会うほど、我々もテンション下がっていきますな」
横山「だんだん、喋ることがなくなっちゃうからさ」
石川「そうだね」
横山「みどらじ状態だから」
石川「懐古リスナー向けの放送でしたけど、まあ、たまーに会うというね、でも配信外では、飯はほぼ行かない」
横山「行かないなー」
石川「1年に1回位しか行かない」
横山「ホントにプライベートで、ないよ」
石川「もう、終わりでーす」
横山「じゃあ、お疲れ様でした」 
石川「お疲れ様でした」

石川典行のノリユキラジオ-ニコニコミュニティ